せんとなび

お仕事をお探しの方はこちら

コンサルタントの高い専門性

弊社のコンサルタントは全員「有資格者」「福祉職の経験者」です。
経験者だからわかること、現場を知っているからこそ、共感できることや伝えられることがたくさんあります。

事業所ご担当者様とのつながり

長年にわたり築き上げてきた事業者担当者との信頼関係により、聞きたくても聞けない事業所の本音を聞くことができます。
仕事内容、待遇面、人間関係など聞きにくいこともコンサルタントに直接聞くことができます。

充実した就職サポート

弊社のコンサルタントは営業とアドバイザーの分業はしておらず、事業所と求職者様の間に立ち、直接の懸け橋になります。
ご登録から就業スタートまで安心してお任せください。面接対策、待遇面の交渉などご自身だけでは難しいこともサポートいたします。

選ばれる理由

新着求人

  • 介護
  • 保育
  • 看護
  • 障がい者雇用
  • その他

新着記事

2020年 12月 02日

障がい者雇用で成功するコツ

障がい者雇用をしている企業は増えてきているものの、受入れが初めてになる事業所は まだまだ多いのではないでしょうか。 障がい者雇用で成功したいと思う気持ちは皆同じで、いかに会社と...

続きを見る

2020年 12月 02日

障がい者雇用における助成金活用

障がい者雇用を行うことは、単に法律上の義務を果たすというだけではなく、以下のメリットがあります。 ◎業務を見直して棚卸をすることで、効率化を図るきっかけになる ◎...

続きを見る

2020年 12月 01日

聴覚障がい者の就職・転職アドバイス

聴覚障がい者の就職・転職活動でポイントとなってくるのは「聞こえ」と「してほしい配慮」を正確に伝えることです。 とはいえ、相手の声や環境によっても聞こえが変わってくるのが実際のところですよね。 今回は...

続きを見る

2020年 12月 01日

視覚障がい者の就職・転職アドバイス

視覚障がい者の就職・転職活動でポイントとなってくるのは「見え方・進行具合」と「通勤・業務に関して」を正確に伝えることです。 障がいについて説明を求められても言葉で表すのが難しいことってありません...

続きを見る

2020年 12月 01日

内部障がい者の就職・転職アドバイス

内部障がい者の就職・転職活動でポイントとなってくるのは「してほしい配慮」を正確に伝えることと、「必要事項を事前に確認しておく」ことです。 見えない障がいだからこそ、企業担当者も理解していないことの多...

続きを見る

おすすめ記事

  • 介護
  • 保育
  • 看護
  • 障がい者雇用
  • その他
TOP
0120-106-391に電話をかける 無料登録