お役立ち情報

法定雇用率

 
障がい

2021年10月4日

障害者の職場定着率の現状・企業が知っておきたい障害者定着のために必要なこと

「障害者雇用促進法」の整備や「法定雇用率」の上昇などもあり、近年、障害者雇用促進の動きが高まっています。令和2年度の民間企業に雇用されている障害者の数は578,292人で、過去最高を更新しました。(1...

続きを見る
障がい

2021年9月13日

中小企業における障害者雇用 ~現状と課題、企業が押さえておきたいポイント~

障害に関係なく、希望や能力に応じて、誰もが職業を通じた社会参加のできる「共生社会」実現 の理念の下、国が定めているのが『法定雇用率』です。 ※2021年3月31日から障害者の法定雇用率が2.3%へと...

続きを見る
障がい

2021年3月12日

事業者に求められる「合理的配慮」とは?

この春、民間企業の法定雇用率が2.3%に引き上げられました。 障がい者のさらなる社会参加への動きが進められています。 その中で現在事業者に対し、障がい者への「合理的配慮」が求められています...

続きを見る
障がい

2021年2月18日

企業における障がい者の法定雇用率上昇について

(1)障害者の法定雇用とは…? 従業員に占める障がい者の割合を一定以上にするよう、障害者雇用促進法43条第1項により定められています。 民間企業の法定雇用率は2021年2月1日現在で2.2%で...

続きを見る

全4件中 1〜4件目を表示